保育スタッフ(正社員)


伊藤慎吾

もりのくにHAPPY親子園
株式会社セカンド・ステージ 代表

もりのくにHAPPY親子園 公式サイト

資格も大事ですが、もっと大事なのは想い

親子園がどんな園なのか!?

私、代表伊藤の想いを改めて書かせて頂きます。

私がカイロプラクティック院を約10年ほど経営してきた時、子どもが生まれました。

心理学等も学んできて、3歳までの環境で人格の99%が形成されるという非常に大事な時期ということがよく分かりました。

大事なのは、

  • 共感
  • 肯定
  • 承認

してあげることです。

簡単な言葉で言えば

  • そうだね
  • 大丈夫
  • いいね

こんな言葉をかけて、子どもを”認める”ことなんです。

それを我が子だけでなく、世の中の子どもに提供したいという気持ちが芽生えてきて、その手段が保育園ということに行き着きます。

頭のパズルがカチッとはまった瞬間がありました。

そして、その想いだけで、保育園を創りました。

詳しくはこちら↓

【なぜ保育園を創ったのか??】

しかし開園時、なんと園児は0人・・・ 完全に私の勉強、準備不足でした・・・。

それからは、自分で命を絶つことも考えるくらい苦しい時期でしたが死に物狂いで頑張り、スタッフ達も頑張ってくれました。

そして多くの困難を乗り越え、おかげさまで今はほぼ園児満員の状態まで来れました。

しかしある日、こんな光景を見かけます。

園では活き活きした笑顔で過ごしている園児。

しかし、親が迎えにきた途端に表情が無くなってしまう子がいたんです。

その時、親の前では自分を出せない子なんだと分かりました。

そしてそれが親子園のコンセプトを思いつくきっかけでした。

"よし 親子で来れる園を創ろう!

子どもを預かるだけでなく、親にも子どもを共感・肯定・承認する大切さを知ってもらおう!”

そうなんです、子どもの成長には、やはり一番身近な親が大事なんだと気づいたんです。

詳しくはこちら↓

【次はなぜ親子園を創るのか??】

親子園プロジェクトミーティング

しかしそれに気付いても、一体どんな園を創ればいいんだ・・・・・・・・・・・・・?

2年ほど多くの人と相談したり、考えに考えぬいて以下に行き着きました。

親子園の目的は、

子どもの成長のためにママパパの成長、支援をすること。

  1. 世の中に幅広く3つのクレド(共感・肯定・承認)を発信し、親の子育て力を育む!
  2. 子どもはもちろん、子育てママパパも楽しめる場所を創る!
  3. 親がHAPPYになれば、子どももHAPPYになり、笑顔のHAPPY家族を創る!

そしてそれを実現するために

  1. 保育
  2. 子連れで来れるカフェ
  3. 子育て応援ルーム(多目的スペースで、育児に役立つ情報提供や、子育てママ向けの講座やワークを開催予定)

の3つが同じ建物の中にある変わった園です

全国的にも前例がない園かと思うので毎日のように、頭がちぎれるくらいたくさんのことを考えて調べて準備を進めています (キャパオーバーの日も少なくありません。。。 笑)

そして、最近もう一つ明確になりました

  • 共感
  • 肯定
  • 承認

の3つのクレド

じゃあこれを実際どのようにやるのか!?

これもずーーーっと考えていて、答えが見つかりました。

これです。

「褒める」

保育の子ども達を褒めて育てる。

それだけではなく、カフェに来てくれるママパパ達にもそれを実践していきたい (具体的にどのようにやるのかはまだ検討中です)

そして褒められることの大切さに気付いてもらい、自分の子どもを褒めてあげてほしい。

そしたら必ず良い子に育ってくれます。

そして夫婦間でも褒めることができれば、夫婦も仲良くなります。

その結果、笑顔のHAPPY家族になる!!

そんな家族を増やすことが親子園の目的です。

そんな園を創るために、そしてそんな世の中を創るために一緒に頑張りませんか?

教育関係者の方、子どもの成長に親へのアプローチが大切と気付いた方、少なくないのではないでしょうか??

↓親子園の説明の詳細です。ご覧頂いて、共感頂いた方どうぞ力を貸して下さい。

■こんな方、特にお待ちしています

・これまでの勤務では行事に追われて、子どもと向き合うことができなかった・・・

 →行事もカリキュラムも必要なことを随時相談していきます。本当に子どものためになることを実施していきます。

・職場の雰囲気が悪く、続けたかったけどあきらめてしまった・・・

 →全体が仲良い雰囲気です。きっと実感して頂けると思います。

・持ち帰りの仕事が多かった・・・

 →最近は業務のICT化が進んでいます。当園でもICT導入はもちろん、不必要な業務を極力カットし、効率化に努めます。これもこれから作っていけます。

・子どものためには、まず親へのコミュニケ―ションが大切だと気づいた

 →そうです。それが親子園の目的です!あなたの想いを発揮して下さい!

 

子どものために、そして親のために、あなたのやりたいことをどうぞ発揮して下さい。

お会いできることを楽しみにしています!

長文お読み頂き、感謝します。

 

 

PS:

2018年6月に『2018 ドリームプラン・プレゼンテーション世界大会

東京で開催された、ある大きなプレゼンの大会に出場し、決勝まで進んだ時の映像です。

  • なぜ保育園を創ったのか?
  • なぜ今度は親子園を創るのか?
  • 親子園はどんな園なのか?

を、10分のストーリーでまとめています。

よろしければご覧下さい。

 

株式会社セカンド・ステージ

もりのくにHAPPY親子園

代表 伊藤



【雇用形態】

正社員


【応募資格】

原則保育士 他の資格をお持ちや無資格も場合によって検討します


【勤務地】

もりのくにHAPPY親子園(株式会社セカンド・ステージ)

〒510-8001 三重県四日市市天力須賀4-225-1

近鉄川越富洲原駅徒歩8分


【就業時間】

8:00~18:00(シフト制) 

※園児のニーズにより変動します


【休日・休暇】

  • 日・祝
  • GW(ニーズにより変動の場合があります)
  • 年末年始

※土曜月2回程度


【福利厚生】

★自園でお子さまを預けて働けます!

  • 交通費全額支給(上限1万5千円)
  • 社会保険完備
  • 有給休暇(パート含む全スタッフ)
  • 昇給年1回予定(評価昇給制度)
  • 賞与年1回予定(業績による)
  • カフェでの食事の割引
  • スタッフ園児の保育料 22,000円

    ※離乳食がほぼ終わっている子から受け入れ可能になります。


【給与】

  • 園長 27万円
  • 保育士(正社員) 18万5千円 +処遇改善(該当する場合)

  
  その他の職種もあります
  ・保育士パート     時給1000円(半年間950円)シフト制
  ・カフェ(パート)   時給900円  ( 〃 850円)  〃
  

  ※詳細はお問合せ下さい
  ・事務(パート)    時給900円(半年間850円)シフト制
  ・給食調理員(パート) 時給900円( 〃 850円)9:00~11:00 ※資格不要


【備考】

2018年11月開園 企業主導型保育施設


【お問い合わせ】

もりのくにHAPPY親子園 事務 伊藤まで

059-364-7802

フォームでのお問い合わせはこちら


【公式サイト】



  • もりのくにHAPPY親子園(株式会社セカンド・ステージ)

  • 〒510-8001

  • 三重県四日市市天力須賀4-225-1

  • 近鉄川越富洲原駅徒歩8分